プロフィール

軽石へちま

Author:軽石へちま
基本自キャラで凄まじく妄想してみる。
隠れ家なのでBLとか黒とか暗とか主。
キャラ崩壊必至。何とも思わないけども。
妄想についてこれる人だけどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

あれ、もしかして。


路線がおかしいって「透き通るまで」のことも言ってるのかもしかして。


ならそれは路線がおかしいんじゃなくてルカと樹理がおかしいんです。
「透き通るまで」の話はそういう風に書きたいわけでもなんでもなくて、単に奴らの日常と食事会を合わせたかっただけ。
恋愛面はあんまりお互い干渉しない気がする。ルカは、樹理の相手が黎とかいうなら騒ぐけど。
大学の後輩とかと流される感じで付き合うって時にはあんまりお互い干渉しない。部屋に連れ込むのも構わないけど節操守ってくれよ、とか一方的にルカが釘刺されてそう。なんで俺だけなんですか! というツッコミはスルー。
ただ、血だとか才能だとかくだらないこと、しかも同じようなことに固執して悩んでいた二人だから、そういう下らないことに執着してしまう痛みも、気にしないでいようと心を制御する苦しさも分かるわけで、だからお互いがいる限りは痛いことも苦しいことも別次元に放り出せるっていうか以下略。
単純にこいつらは精神的に双子なんだ、という話をスノウで書きたいわけですが。


いや、何回でも言うけどガチでも私はかまわn(略)

スポンサーサイト

2008.10.12(Sun) | しゃべり隊 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hechima1222.blog88.fc2.com/tb.php/223-7970907f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。