プロフィール

軽石へちま

Author:軽石へちま
基本自キャラで凄まじく妄想してみる。
隠れ家なのでBLとか黒とか暗とか主。
キャラ崩壊必至。何とも思わないけども。
妄想についてこれる人だけどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

うわああああああ

ファルディオ……!!!!(涙)
ああああ、ファルディオがぁああああ……!!


「あんなことっていうのは、どのことだ……?」
もう、もう、櫻井の独壇場だよもう……!! Aパート全部ファルディオにくれてやるよ!!
ダメだよあんなの、ファルディオの表情と櫻井の声で泣けました。
一口で片付けられる問題じゃないよね、うわああああああああ、私どうしたらいいんだ……!!


そしてBパートはアリシアの独壇場。ときどきザカ。隊長と副長コンビ。
井上麻里奈うまいなあ……。小隊の話を聞いちゃったときの動揺具合がすごく上手いと思います。
ああ、なんかもう上手く言えません。ファルディオもアリシアもウェルキンも、みんな言いたいことがあって、でもみんなお互いが大好きだから言えなくて、比重としてはウェルキンがすごく楽してるように見える。
ファルディオの苦しい感じとかダメだよねあれ反則だよね!! 「君が側で支えてやれ」って、ファルディオが着実に宗方コーチとの差を詰めてきています。何だかんだで私はやっぱりファルディオ好き。


一人だけ生き残った、王女を人質にとってヴァルキュリアの盾と剣を奪った、アリシアを撃った。ファルディオが自分で言ってたみたいに、全部一口で済ませられることじゃないんだろうとは思う。それでもそうするしかなかった。
「じゃあ俺はどうすればよかったんだ……!?」
って台詞、激昂するウェルキンでも感情的に返すことができなかった。ファルディオにもいろんな気持ちがあって、そうするしかなくて、しかもファルディオにしかできないことだった。私は永遠にファルディオの味方です。


スカーフを外したアリシアも印象的でした。「バケモノなの」って、ああいう台詞どっかで聞いたことあるんですけどどこでしょう。
次回が「愛のかたち」ってすっげーデラ萌えそうなタイトルなのに福島県wwwwww
まあいい、ようつべで見るさ……!

ファルディオの声が叡一くんの声だと思うだけでときめきノンストップなんですけどどうすれば。叡一くんイケメンすぎる……!(笑)
そして旅行に誰かPC持って行くなら私うみねこEP5持って行くんで誰か謎解きしてください。気になる。


(追記)
ヴァルキュリアもう1回見てきた。
やっぱりファルディオはいい男。
「黙って死ぬのを待つほど俺はできちゃいないよ」って、そうなんですよね。何もせずに開き直って全部捨てることもできないし、だからといって一人だけ生き残った事実は変わらないし。何度見てもAパート泣けます。
ウェルキンにとってはイサラが本当の家族で、イサラが死んでもアリシアがいてくれて、それで自分を保ってた。アリシアが隊から信頼を得られないことは、ファルディオが隊を失ったのと心情的にはすごくよく似てるんだと思います。そりゃあ本当の家族には敵わない、でも本当に大事なものだったんだろうなあ。アリシアの側にファルディオがいないことが悔やまれます。隊を失ったファルディオなら、ウェルキンとは違う方法でアリシアを慰められただろうに……。

2回見て、やっぱり櫻井上手いなあと実感。

「じゃあ俺はどうすればよかったんだ……!!!」

の台詞の感じがすごくすごく好きです。悔しさとか悲しさとか苦しさとかすごく詰まってるように聞こえる。あのファルディオの表情が、救いを求めるような答えを求めるような、辛そうでいい表情だったので、相まって櫻井の演技もむちゃくちゃ良く聞こえます。
戦場のヴァルキュリアをそういう方面のゲームで出して欲しい。釣られてやるよそんなの出したら!
ファルディオルート欲しい……! あとはロージーとザカにフラグ立ててあげて!
いや、ファルディオとコーデリア姫の間にフラグが今後立つなら許してもいい。(何様)


明日朝からバイトか……。そうか……。

スポンサーサイト

2009.08.31(Mon) | しゃべり隊 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hechima1222.blog88.fc2.com/tb.php/527-d11b5735
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。