プロフィール

軽石へちま

Author:軽石へちま
基本自キャラで凄まじく妄想してみる。
隠れ家なのでBLとか黒とか暗とか主。
キャラ崩壊必至。何とも思わないけども。
妄想についてこれる人だけどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

魔女いるんですね

まさかあの碑文が1年前にもう解かれていようとは……。
解いた人が一番驚いてるだろうなあ。
我が名を讃えよはわかったよwwww
いろんな考察サイトとかwikiとか見て、なんとなーく分かってきた感じです。
しかし動機というのか、うみねこではホワイダニットというのか、そっちはさっぱり。
とりあえずEP2が解決できました。納得。
つまりろざさまはマリア連れて逃げるっても方向間違えたわけね。海に出ようとしたんだもんな、確か。
やり直したい気はするんだけど、やり直せるほどの時間はないっていう。


暇ではないが暇なので(何)、まあいろいろ考えるんですが。
大和の家で慎吾が勉強教わるとかいう名目で、大和と慎吾と流風に加えてルミまでくっついてきて勉強会みたいのいいと思う。頭の足りない子2人に大和と流風が教えてやればいい。そのうちルミが慎吾の解いてる問題覗いて、「……あれ? こんなのやったっけ?」とか言い出して流風先生が怒ります。
でもってしばらく勉強したら「休憩する!!」って言い出してソファーで寝てしまうとかな。
こいつら本人目の前で寝てるのに普通にボーイズトークしそうである。
しかしこいつら程度の低い話しかしそうにないwwwwww
秋臼さんとこの柔軟さと点呼どんのとこの賢さが欲しいwwwwww
休憩中に慎吾が突然、「……葉山先輩胸おっきいっすね」とか言い出して3秒後に流風が飲んでたお茶吹き出す。大和は被害者。そいで慎吾がひたすら弁明する。
「ちっ、違うんスよ!! 普段はそんなこと思わないっスけど、ホラ、夏服でもないしワイシャツ一枚だと、なんつーか、胸んとこきつそうだなっていうか!」
「違わねぇよ、まんまだろうが!!」
流風は何故か激怒するに違いない。一応遊んでるイメージで通してるくせに、自分から言い出す以外のそういうネタにはとことん弱そうだ。
ちなみにルミはそんなに胸とか大きくないしそこまでスタイルいいってわけでもないと思う。普通だから!
慎吾にそんな台詞を言わせるのがいい。慎吾が言うのがいい。


うわいかん、もう眠い眠すぎる。明日続き書くか。

スポンサーサイト

2010.09.06(Mon) | しゃべり隊 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hechima1222.blog88.fc2.com/tb.php/798-94674423
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。