プロフィール

軽石へちま

Author:軽石へちま
基本自キャラで凄まじく妄想してみる。
隠れ家なのでBLとか黒とか暗とか主。
キャラ崩壊必至。何とも思わないけども。
妄想についてこれる人だけどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ユリ高設定いろいろ  (追加あり)
さっきまでいろいろ考えてました。
制服は男子:短ラン 女子:セーラーがいいなあと思ってる。やっぱり海沿いならセーラーだよね!!
生徒二人一応考えた。ひとりは引っ張っただけだから脳に空き容量があれば考える。
ツキ高の慎吾たちが2年時点ってことで。流風とかは3年。


・園田 漣(そのだ れん)
2年2組、園田サイクルの息子。毎朝ローカル電車と競争しながら登校する。
愛用のMTBは中学卒業+高校入学祝いで父親にもらったもの。名前は「マーレ号」。
成績よくないので結構受験勉強頑張った。高校入学と同時に受験勉強の知識はどこかに落としたらしい。
やればできると思っているが基本やらない。補習と遅刻は常習犯。得意教科は保健体育という典型的バカ。
部活入ってない。呼ばれればどこにでも顔を出すが、友達も多いので放課後遊ぶのも好き。
夏は水泳部に混じって海で泳ぐのが好き。
短ランの下はTシャツとかトレーナーとかパーカー。ボタンするのが面倒くさい。
実家の自転車屋でバイト中、看板息子。


・桜 千咲(さくら ちさき)
3年1組、女子バスケ部副キャプテン。実力は部内一番だが、目立つのが好きじゃないので副キャップのポジションにいる。通学は新百合ヶ浜駅から徒歩。
スポーツだけでなく成績も優秀なので教師からも一目置かれている。寡黙だけど言うときはざっくり言う人。
昨年不本意ながら出場した地域のミスコンで優勝してしまい、現「ミス百合ヶ浜」。
卒業後は体育大に進学予定、本格的にバスケに打ち込むつもり。
3歳年上の大学生の彼氏がいる。
千咲さんはなんだかCV:沢城みゆきって感じがしてきた。多分ミラの髪型のせい。



漣は私、頑張ってかっこいい方に分類してあげたいのに、三枚目オーラしか感じない。
千咲さんの学生時代は書いてみたかったのでちょうどいい。この子が慎吾と結婚するのかあ、と思うとその後を想像するのがすごく楽しい。あと先生か。先生ねえ。
漣はきっとそんなに背が高くない。千咲さんのが高い。
漣:170cm 千咲:172cm くらい。
花火大会イベントとかきっとたのしいな。百合ヶ浜花火大会www



千咲さんの彼氏はユリ高卒業で弓道やってて、大学でも弓道やってて、すごくかっこいい人で付き合い始めたんだけど、彼氏さんが肩壊して弓引けなくなってから千咲さんへの献身が異常になって、気持ちは嬉しいんだけどどうしても重荷で、それでも大学入るまで付き合うんだけど大学入って全日本決まってから膝壊しちゃって千咲さんがバスケできなくなっちゃったらすげえ冷たくなって散々罵倒した挙句に捨てるようなクズだったらいいなって思ってる。
だから慎吾が出会う千咲さんは、高校時代の千咲さんよりずっと冷たい感じがするんだろうな。そいで慎吾をずっとサポートして世界まで持ってって、最初は自分の夢を慎吾に託してたはずなのに慎吾が自分の力でずっと遠くに行っちゃう気がして、置いて行かれたくなくて、バスケとか抜きで自分を傍に置いてほしいと思うようになったり。慎吾は慎吾で千咲さんのこと好きだけど、すごく好きだけど、女性として見るのは千咲さんに失礼だしすごく怒るだろうから、ってずうっと憧れの選手として見てる。慎吾にとっての千咲さんは選手だけど、千咲さんの態度がだんだん変わってきて、どう対応したらいいのかいろんな葛藤とか煩悩とかに悩まされる慎吾は大いにアリだと思ってます。
まあどんなクズな展開でも私慎吾ならどうにかしてかっこいい路線に戻すんでなんだっていいんだけどね!


(追加)

・河合 実結(かわい みゆ)
1年2組。一人称が自分の名前。ウザい系のしゃべり。
男子女子問わずべたべたするが、渡会先生には手厳しい。
ウザいけど割と常識人。部活とかは保留。
百合ヶ浜駅利用。短いツインテール。髪留めは毎日凝っている。集めるのが趣味。


・渡会 穂積(わたらい ほづみ)
勤務五年目、政経の先生。ノリが軽すぎて信用薄いため、担任任せてもらえない。副担止まり。
政経の先生だが、たまに歴史も教える。ただし地理は無理。いわく、「地理は理系だろ」。
眼鏡をかけるとうさんくさい人に早変わりする。微妙にホストくさい。でもホストにも見えない。そもそも視力いいので眼鏡いらない。でもかけたいお年頃。だからかけてるときは伊達。
わたちゃん、とか、ほっちゃん、とか生徒に呼ばれてる。そして教頭とかに叱られる。別に気にしない。
チャラくてノリ軽いくせに弓道部の顧問やってたりする。
部活で千咲さんの彼氏の面倒見てたこともあるので千咲さんとも結構面識あり。密かに狙っている。無理だろ。


・園田 征洋(そのだ まさひろ)
漣の2つ上の兄ちゃん。現在大学生。経済学やってる。家は出ているが二週間に一度くらいは帰ってくる。兄弟仲すごくいい。見た目は漣を知的な大人にした感じ。弟と違って賢い。
漣がユリ高入れたのは兄ちゃんのご指導のたまもの。漣のチャリの「マーレ号」の名付け親は征洋さん。



園田ブラザーズは海系で名前統一しようとして頑張った。本当は一文字がよかったんだけど、この名前の字面がすごくかっこよくて好きなので、征洋さんにした。
ほっちゃんはこれで意外と慶応出とかだったらいい。ステータス上がるはずなのに生徒からは「ふかわwww ふかわりょうレベルの意外性www」みたいに言われて毎日ショボーンしてたらいい。頑張って入ったはずなのにね。きっと中学からのエスカレーターとかで、実はおぼっちゃんだったりするんだ。
みゆみゆはウザいのに言うことしっかりしてたらいいな。漣とほっちゃん馬鹿確定したから常識人ほしいwww


さて、寝るぞー!!!


スポンサーサイト

2011.10.10(Mon) | 設定 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hechima1222.blog88.fc2.com/tb.php/878-15cd5007
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。