プロフィール

軽石へちま

Author:軽石へちま
基本自キャラで凄まじく妄想してみる。
隠れ家なのでBLとか黒とか暗とか主。
キャラ崩壊必至。何とも思わないけども。
妄想についてこれる人だけどうぞ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ユリ高追加
先生追加。

桜井 翠(さくらい みどり)
・29歳、穂積と同い年、拓海とは5つ違い。
・桜井の分家筋の子だったが、12の時に桜井の次期当主として引き取られた。
・旧家の当主として育てられたため、茶道、日舞も一通りこなすが、芹沢と縁ある家のため華の腕が一番立つ。
・元々は勝気で自信家。拓海が桜井家に転がりこんだ当初は拓海のことを粗野な男と見下していたが、拓海が芹沢の当主たりうるだけの技量を持っていると知って以来、すっかり内向的な性格となる。
・拓海の技量を知ってからは、拓海を兄として慕い、彼にこそ桜井家を継いでほしいと考え、何度も話を持ちかけているが断られてばかりいる。
・四年制の女子大を出ており、そこで教職課程を履修していた。拓海の勧めで、屋敷に近いユリ高の非常勤講師(家庭科)として働きつつ、家庭科部などの面倒を見ている。
・髪は背中の中ほどまである。色白で儚い感じの顔立ち。


森丘 夕雨子(もりおか ゆうこ)
・理科担当。専攻は地学だが、物理も得意。数学の教員免許も持っている。大学院まで進んだため、勤務は三年目。
・27歳、肉食系。男を見る目が厳しい。YOU系。
・女子生徒からの恋愛相談とかをよく受け、授業はよく脱線して恋愛談義となる。
・159cm、背は小さいがスタイルは良い。髪は肩より少し短く、強めのパーマをかけている。タレ目、左目下に泣きぼくろ、小さ目でぽってりした唇。見た目はほしのあき系。
・地学の中でも鉱物専門。光物が好き。大好き。


ゆうこ先生は男を一目見ただけで彼女持ちかどうかわかる能力者です。
突然智影先生に「あ、彼女できたんだー、おめでとー」とか声かけて、ほっちゃんが「何!? 俺それ聞いてないんですけど!?」とか騒げばいいと思っている。
たまに男共からも相談受けるといい。生徒からはロマンスの神様と言われていたりすると楽しい。
ゆうこ先生喫煙者な気がするんだけど、オシャレ系の煙草だとおもしろくないから、いっそエコーとかいいんじゃないかと思っている私。オッサンすぎか。わかばでもいい。じいさんすぎか。
今セブンスターとラッキーストライクで迷ったが、ラッキーストライクのがファンキーな感じがするのでそっちにする。ケレスさんとほっちゃんと喫煙組楽しそうだ。吸ってんのみんな重いよwww


夏休みの合宿が楽しそうです。
ユリ高の悪意なき攻撃に固まる空気、というのが楽しすぎる。
スポンサーサイト

2012.04.03(Tue) | ユリ高 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://hechima1222.blog88.fc2.com/tb.php/906-1ef2c180
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。